冷房費の削減

ISO14000(平成8年に制定)により環境意識が変わってきました。
通産省は各企業に対して、環境汚染に配慮し、事業活動に伴う環境負荷を積極的に低減する省エネ努力を進めるよう求めています。炭酸ガス削減問題は夏季の冷房電力削減(ピークカット)が急務であり、省エネ対策として企業がすぐに取り組めるのは使用電力削減です。
アットシールドクリアには電力削減の効果があり、特に夏季の電力需要が多い時期の冷房電力削減に有効です。

冷房電力算出 = 標準日射熱取得 × 遮蔽係数 × 窓面積 × 冷房使用日数
1m2あたりの削減量
  メガジュール計算(MJ) キロワット計算(kw)
東面 4 1.2
西面 5 1.3
南面 7 2.0
北面 3 0.8


▲ページの先頭へ戻る